講師紹介

VISミュージックスクール(ギター/ベース/ドラム)

ドラム科講師

​​​6歳でピアノ、15歳でドラムを始め18歳で自身のバンドでデビュー。
TV収録ライブやラジオにも出演し、よみうりホールや、品川ステラボールなどでのライブも経験。​
自身のバンドで2枚のアルバムを全国発売、3枚のオムニバスCDに参加、コンピレーションアルバムのプロデュース等、活動の幅を広げ音楽雑誌などにも紹介される。

​作編曲家としても活動中。楽曲提供、舞台音楽の制作、スマホアプリのゲーム音楽アレンジ、トラックメイク、コンペの参加等、様々な楽曲を制作。​​現在はVIS Music Schoolのドラム科代表として講師を務めつつ、フリーランスのミュージシャン、作編曲家として活躍中。

Samsun Cymbals』エンドーサー

ベース科講師

高校在学中より、ギター・ベース・ドラムなどの楽器に触れ、様々な音楽と出会い、熱中していく。

高校卒業後、都内音楽の専門学校にて計4年間音楽の基礎・ギターの技術・音楽理論などを学ぶ。

在学中より、様々なバンド・サポート現場を経験し、2010年より、プロのカントリーバンドにアコースティックギターとして参加。

ライブハウス・ホール問わず、全国でライブ活動を行う。現在も多数のアーティストのライブ、レコーディングなどジャンルを問わず精力的に活動中。

ベース科講師

17歳の時にベースを始め、音楽専門学校に進学。在学中より講師・レコーディング・クラブ・バーでのホストバンドとして活動を開始。

サポートミュージシャンとしても精力的に活動しており、参加したバンドでベトナムツアーを2度成功させる。

プレイスタイルは、指弾き・ピック弾き・スラップ。

ジャンルはロック、ポップス、ファンク、スムーズジャズ等、オールジャンルに対応。現在はフリーランスのミュージシャンとして活動しつつ、VIS Music Schoolでベース講師を務める。

 

ギター科講師

22歳の時にプロ活動を開始し、自身の在籍するバンドでデビュー。今までにフルアルバム、オムニバスCD、コンピレーションアルバム、TVサントラ等のレコーディングに多数参加。

自身のバンドでは日米フレンドシップフェスで1万人以上の来場者が集まり、ライブは好評を博した。

ロック・ハードロックなどのテクニカル系ギターを得意としならもファンクやソウルなど幅広いジャンルに対応しており、音楽理論にも精通している。

現在は多数のアーティストサポートやレコーディング等のスタジオワークをこなすフリーランスのミュージシャンとして活動する傍ら、プロ輩出や後進育成に力を入れている。

 

ドラム科講師2

高校卒業後、都内専門学校で4年間音楽を学び、在学中よりプロ活動を開始。卒業後は母校である音楽専門学校にてドラム科の講師を務め、ロックバンド「凛として時雨」のTKソロプロジェクトをはじめ様々なレコーディングに参加。
2013年の夏、さらに音楽を学ぶ為ニューヨークへ音楽留学をし、現地のトップミュージシャンとライブハウスやレストラン等で多くの演奏を経験。2015年秋帰国、現在はフリーランスのミュージシャンとして活動しつつ、VIS Music Schoolでドラム講師を務める。

※上記以外にも多数の講師が在籍しております。

VISミュージックスクール

朝霞のギター/ベース/ドラム教室

メールで簡単予約
無料体験レッスン実施中!